西川ひとみ

西川ひとみ

熊本県八代市で浪曲師の一人娘として生まれる 。上京後、6 年間の修行を経て平成 6 年デビュー。4年後、母親の介護で歌手生活を一時中断。7年後に母親の回復で復帰。平成 29 年、徳間ジャパン移籍。4月1日発売の新曲「玄界灘に春が来る」は、岡千秋が西川の威勢よさを引き出し、唸り節が冴える情熱的王道演歌に仕上げた。