大江 裕

大江 裕

平成元年、大阪・岸和田生まれ。祖父が歌う「北島三郎」の歌を子守唄として育ち、老人ホームなどを回るうちに「自分も人を感動させる歌手になりたい」と思う。「さんまのスーパーからくり T V 」をきっかけに、平成21 年「のろま大将」でデビュー。聞く人の心をふるわせる歌を唄いたいという夢を追い続けている。4月21日発売の新曲は「登竜門」。題字は六代目片岡愛之助に書いてもらう。カップリングは北島三郎が作った「ありがとうの空」。原田悠里、山口ひろみ、北山たけしもCDに収録。